男性のための治療

男性の方へ

男性の治療

当クリニックでは、ED(勃起障害)、わきが治療、 AGA(弾性型脱毛症)、陰部形成(包茎)手術を行っています。
仕事などで多忙な方が多いとは思いますが、 EDやわきがやAGAは早めに対処することが大切です。

皮膚科・形成外科には、幅広い年齢層の方がさまざまな治療に訪れているため、 男性特有の悩みで来院されていることが他の患者さまにわかることはありません。
まずは気軽に、お悩みを相談しにお越しください。

診療内容

  • ED(勃起障害)
  • AGA(男性型脱毛症)
  • 陰部形成(包茎)手術

 

ED(勃起障害)

EDは「十分な勃起が維持できない」「そのため満足な性交ができない」状態のことをいいます。
調査によると、40~70歳の日本人男性の5割以上が、何らかの原因でこの障害を起こしています。 若い人にもEDまたはED予備軍が増えつつあり、予備軍まで含めると1,000万人以上の人がそれに該当するといわれています。

しかし、医師の診断を受けている方は、わずか5%に留まっているのが実情です。「恥ずかしい」「相談しにくい」と思われている方も多いのではないでしょうか? とはいえ、EDは一般的に起こる病気です。ちょっと勇気をふるってご相談いただければ、それが早期回復につながるのです。

治療方法

簡単な問診票に記入を行い、心臓疾患など体に特別の異常がなければ、内服のED治療薬による治療を開始します。

こちらの記事も参考にされてください。

EDとはどんな病気?原因や治療方法は?放置するとどうなる?

 

料金 ※金額は税込み金額となります。
薬名 バイアグラ 1,430円
シアリス(10mg) 1,650円
シアリス(20mg) 2,200円
レビトラ(10mg) 1,100円
レビトラ(20mg) 1,650円
後発品 シルデナフィル 990円
タダラフィル(10mg) 1,430円
タダラフィル(20mg) 1,650円
バルデナフィル(10mg) 825円
バルデナフィル(20mg) 1,320円

 

AGA(男性型脱毛症)

AGAは思春期以降の男性に起きる症状で、額が徐々に後退していったり、頭頂部が薄くなったりしていきます。 AGAの発症年齢や進行の程度には個人差がありますが、いずれにしても早期治療をおすすめします。まずはお気軽にご相談ください。

治療方法

従来、市販の育毛剤などを使用されていた方がほとんどだと思いますが、「プロペシア」という薬の登場によって、AGAも医療機関で治療できるようになりました。 「プロペシア」は飲み薬です。使用方法を守らずに服用すると、本来の効果が出ないばかりでなく、副作用を起こすこともあるので、医師の指導のもとに飲んでいただきます。
また、当院クリニックでは、ヘアサイクルの崩れの原因になる食生活などのアドバイスを行ったりと、プラスαの治療を行っています。

 

プロペシア錠(フィナステリド)

AGAの脱毛部にはDHC(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、これが発毛サイクルの成長期を短縮する原因物質と考えられています。成長期が短くなると髪の毛が成長する前に抜けてしまい十分に育たない、細く短い髪の毛が多くなると全体としてうす毛が目立つようになります。
フィナステリドは男性ホルモンであるテストステロンがDHTに転換される過程をブロックすることによりAGAの進行を抑えます。AGAの根本的治療となります。
服薬後3ヶ月くらいから抜け毛が目立たなくなり毛質の変化が実感できます。
6ヶ月くらいから増毛効果が見られてきます。治療効果に個人差があります。薄毛の程度の強い方も長期継続により改善効果が期待できます。ご高齢の方は効果が見られにくいことがあります。
抜け始めのより早い年代での治療開始がおすすめです。

1ヶ月分(28錠)8,800円(税込み)
3ヶ月以降は3ヶ月分の処方(90錠)まで可

内服単独よりもミノキシジル外用剤(リアップx5)の併用をお勧めします。

 

ザガーロ

2016年6月13日より登場した新しい男性型脱毛症(AGA) 治療剤である「ザガーロ」は、テストステロンからジヒドロテストステロン(DHT)への転換を阻害する効果が強力となり、従来の治療剤であるプロペシアより毛髪数、毛髪の太さにおいて平均1.6倍の治療効果が得られています。日本よりも早く導入が始まった諸外国でより高い治療実績がみられています。
内服治療のみでも発毛の実感が得られる効果が期待できますし、ミノキシジル外用剤との併用により、さらなる相乗効果が期待できます。

内服薬:1ヶ月分(30錠)9,900円(税込み)

詳しくはこちら>>AGAの新しい薬、ザガーロ!発毛の効果や副作用は?女性の使用は?

 

ドクターズヘアによる総合発毛治療

プロペシア錠単独での治療効果に満足できない方にお勧めのコースです。
プロペシア治療に多い、「現状維持レベル」の効果から明確な「毛髪密度増加」が多くの方に実感できる処方内容となります。フィナステリドに加え、リアップの成分であるミノキシジルの内服錠および亜鉛やマルチビタミンを含むヘアサプリメント錠、様々な有効成分を含む育毛シャンプーにより、発毛を最大限に刺激します。

セット処方料金:1ヶ月分22,000円(税込み)
(内服薬セット+シャンプー)

 

治療開始の際に同意書のサイン・血圧測定・採血(自費)が必要となります。
処方代に加え、初診料7,700円(税込み)※検査料込み、再診料1,100円(税込み)が必要です。処方は1ヶ月分おきとなります。
育毛用トリートメント・ミストもご希望によりオプションとして取り扱います。
副作用:血圧低下、むくみ、うぶ毛・体毛の増加、眠気、倦怠感、頭痛、体重増加、吐き気、肝機能障害などが生じる可能性があります。
高血圧(治療中を含む)・低血圧・心臓病の方は治療対象外となります。
本治療は海外から医療機関として個人輸入した薬剤(国内未承認)を含みます。

こちらの記事も参考にされてください。

AGAはどんな病気?検査方法や治療方法は?

 

陰部形成(包茎)手術

当クリニックでは高周波ラジオ波メスを使用しています。形成外科の手技を十分に活かし、出血や腫れ、痛みの少ない治療、また術後経過が体にやさしい治療を心がけています。

当院での手術料金: 110,000円(税込み)

こちらの記事も参考にされてください。

包茎の種類や治療方法は?放置するとどうなる?

一番上に戻る