新着情報

2013/05/07


新規レーザー機器、メドライトC6(Qスイッチヤグ・レーザー)を導入しました。
肝斑や頑固な炎症性色素沈着のレーザー治療ができるようになりました。(原則として内服薬と外用剤による治療を併せて行う必要があります。)さらに刺青やアートメイクの除去がより高い治療効率で可能となりました。またこれまで困難であった赤系の色抜きもできるようになりました。