院長のブログ

2017年2月 6日 月曜日

プラセンタに期待できる効果・効能!副作用や料金は?

プラセンタとは胎盤のことです。胎盤は栄養が非常に豊富で、動物は出産後の体の回復のために自分の胎盤を食べることは有名な話です。
胎盤の成分は、必須アミノ酸を含む、10数種類のアミノ酸、ビタミン、ミネラル、タンパク質など150種類以上の成分でできていると言われています。
また、細胞の若返りに必要な成長因子が含まれていることも知られています。


このようなプラセンタですが、どういった作用が期待できるのでしょうか?
・基礎代謝向上作用
・自律神経調整作用
・強肝、解毒作用(肝臓の働きを強める)
・免疫賦活作用(免疫力を高める)
・抗炎症作用(炎症を抑え組織の修復を促進する)
・内分泌調整作用(ホルモンバランスを調整する)
・活性酸素除去作用(酸化を防ぐ)
・血行促進、造血作用(血流を良くする)
・細胞分裂増殖作用(細胞の生まれ変わりを促進する)


こういった作用によって、以下のような疾患の治癒例が報告されています。
・皮膚科(肌荒れ・しみ・乾燥肌・脱毛症・アトピー性皮膚炎・水虫など)
・婦人科(更年期障害・生理痛・生理不順・不妊症・冷え性など)
・内科(肝炎・頭痛・貧血・十二指腸潰瘍・腎炎・高血圧・食欲不振など)
・整形外科(肩こり・五十肩・腰痛・ひざ痛・関節痛)
・歯科口腔科(歯槽膿漏・味覚低下・口内炎・舌炎・歯肉炎・インプラント後の創傷治療促進など)
・神経科(自律神経失調症・うつ病・不眠症など)
・泌尿器科(夜尿症・膀胱炎・性欲低下など)
・眼科(眼精疲労・視力低下・アレルギー性結膜炎など)
・耳鼻科(耳鳴り・めまい・アレルギー性鼻炎・臭覚低下・メニエール病など)


このように様々な疾患の改善が期待できるプラセンタについて、患者様から頂いたご質問にお答えしたいと思います。


1、どんな時にどの程度注射すれば良いのでしょうか?

疾病で使用する場合は、最初の2週間はできるだけ毎日、つめて注射することをおすすめします。
その後は効果を維持するために、週1〜3回程度にしていきます。注射の量や頻度は疾病の内容や患者様の状態により変わってきますので、当院にご相談ください。
ちなみに健康維持や美容目的の患者様の場合は、週1回程度で良いかと考えています。


2、注射する量と効果は比例しますか?

プラセンタの有効成分は、細胞の表面にある受容体と呼ばれる穴にはまり込むことで、細胞に取り込まれて効果を発揮します。
この受容体に空きがなくなってしまうとどれだけ注射をしてもあまり効果が出なくなると考えれます。
目安としては、大体5アンプルくらいまでは量と効果が比例すると言われています。


3、妊娠中に使用しても大丈夫ですか?

穴位(ツボ)への注射でなければ問題ありません。
胎児や生殖能力への影響などは試験で確認されていますので、安心して治療をお受けください。
妊娠されている場合はおしらせください。


4、副作用はありませんか?

筋肉注射を行なった場合は注射部位が硬くなったりすることがあります。
稀にですが、プラセンタの成分のいずれかに抗体を持っている方がいます。そのような方は注射後に患部が腫れたり、蕁麻疹や発疹がでる場合はあります。
このような症状がでた場合はすぐに当院にご連絡ください。
また、前日に多量のアルコールを摂取していた場合もこのような症状が出ることがあります。


5、プラセンタ療法を受けたいですが注射が苦手です。

このような患者様のために、注射以外の方法でプラセンタを摂取する方法をご用意しています。
ドリンクやサプリメントのプラセンタもありますので、お気軽にご相談ください。



料金について

自由診療(保険適応外)
2アンプル・・・3,000円
3アンプル・・・4,000円

プラセンタサプリメント(保険適応外)
メルスモンピュアカプセル・・・14,700円


プラセンタ療法についてご不明な点がありましたらお気軽に当院にご相談ください。

投稿者 医療法人村田クリニック | 記事URL

2017年1月27日 金曜日

乾燥肌の保湿ケアのコツ!乾燥の原因や保湿剤の選び方は?

寒い時期になるとお肌の乾燥で悩まれる方が多くなると思います。
お肌は日々のケアがとても大切です。
今回はお肌の「保湿ケア」についてご説明したいと思います。


肌の乾燥を引き起こす要因
お肌は以下のような要因によって乾燥を引き起こします。
・加齢・・・潤いを保つ物質が加齢により減少するため
・季節・・・空気が乾燥しやすい秋から冬は注意が必要です
・生活習慣・・・身体の洗い過ぎや冷暖房の効かせ過ぎ
・疾患や治療・・・アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患、糖尿病などの内臓疾患など


肌が乾燥し悪化する原因
肌が乾燥すると、肌の表面にある極薄の角質層のバリア機能が低下します。この機能が低下することで、潤いを蓄えることができず、乾燥したり外部の刺激を受けてしまうことになります。また、アレルゲンや刺激物質が肌に侵入し、かき壊しをし、炎症が起こりかゆみが発生します。かゆみがあるとさらにかき壊してしまうという悪循環に陥ってしまいます。


保湿剤の選び方
保湿剤は多くの種類がありますが、まずは自分のお肌に刺激がないことが大切です。使用感については、軟膏やクリーム、ローションなどが一般的であり、油分が多く配合されたものが保湿力が高いといえます。
最近では、よく伸びしっとり感が高い泡状の保湿剤がでてきています。

ヘパリン類似物質 外用泡状スプレー0.3%


<主な特徴>
・柔らかい泡状のため、軽く塗り広げるだけでよく伸びしっとりした使用感をえられます。
・ローション剤やスプレー剤のような液ダレがなく空気中に飛散することもあります。
・冷蔵庫で保存しても固化しませんので、夏場には冷やして使用できます。
・ジェネリック医薬品のため負担額は約30%軽減されます。


またその他にもクリーム状や軟膏など様々あります。


ヘパリン類似物質 クリーム



ヒルドイド クリーム


ヒルドイド ローション



保湿剤の正しい使い方
保湿ケアは保湿剤の使用方法が誤っていると効果が薄れてしまいます。
2014年のグラファラボラトリーズ社の調査では、約7割の人がきちんとした保湿ケアができていないというデータがあるくらいです。
軟膏やクリームの塗る量としては、人差し指の先端から第一関節まで出した量、乳液やローションは手のひらに1円玉大くらいに出した量が、手のひら2枚分の面積に塗る量の目安になります。
塗る際は、肌を清潔な状態にして手のひらでやさしくゆっくりと、強くすりこまないように均一に塗り広げます。


乾燥肌を悪化させないために大切なこと
乾燥肌を悪化させないように以下の点に注意して生活しましょう。
・かゆくてもできるだけ掻かないようにする
・汗をかいたら濡れたタオルなどでこまめに拭き取る
・入浴はぬるめのお湯にし、肌をやさしく洗ってしっかりすすぐ
・入浴後の保湿ケアは忘れずに(5分以内に保湿剤の塗布)
・肌着などの肌に直接触れる衣類は柔らかい素材にする
・室内の湿度を適度に保つ
・アルコールや香辛料はかゆみが強くなるため控える


保湿剤で改善しない場合は医師に相談しましょう。

投稿者 医療法人村田クリニック | 記事URL

2016年12月25日 日曜日

アレルギー性疾患に効能がある抗ヒスタミン剤とはどんな薬?

アレルギー性鼻炎やじん麻疹、湿疹や皮膚炎などの皮膚疾患に対して処方する薬を抗ヒスタミン剤といいます。
ヒスタミンは、ヒスタミン1型受容体というタンパク質と結合して、アレルギー疾患の原因となる物質です。
抗ヒスタミン剤はそのヒスタミンの作用を抑制するための薬剤です。

花粉症などのアレルギー性鼻炎などがある方は経験があるかもしれませんが、アレルギーをおさえるための飲み薬を飲むと、非常に眠くなったり頭が重くなったりする印象がありますよね?
以前の抗ヒスタミン剤は、強い鎮静作用が眠気を引き起こしたり認知機能の低下を引き起こすといった副作用が報告されていました。

しかしながら、近年では改良が加えられ、このような副作用がほとんどない薬が処方されるようになっています。今回は抗ヒスタミン剤について説明したいと思います。


皮膚疾患と抗ヒスタミン剤
現在の診療での抗ヒスタミン剤の使用状況は以下のようになっています。

・蕁麻疹の97%、アトピー性皮膚炎の60%に抗ヒスタミン薬が使用されている。
・アトピー性皮膚炎では外用療法と非鎮静抗ヒスタミン薬を継続して併用した治療により症状とQOLの高い改善がみられる。
・アトピー性皮膚炎の痒みに対し、抗ヒスタミン薬の間欠投与より連続投与により痒みの抑制効果や消失効果の持続が認められた。
・慢性蕁麻疹での第2世代抗ヒスタミン薬の最終全般改善度はいずれの薬剤も70〜90%


抗ヒスタミン薬は第三世代へ
もともと強い眠気などの副作用を引き起こしていたものを「第一世代抗ヒスタミン薬」と呼ばれています。そして改良されたものを「第二世代抗ヒスタミン薬」、さらに鎮静作用などを軽減したものを「第三世代抗ヒスタミン薬」と呼ばれています。


第一世代抗ヒスタミン薬の副作用
第一世代抗ヒスタミン剤には以下のような副作用が報告されていました。

・抑うつ・抑圧性
・鎮静、傾眠、倦怠感
・興奮性
・顔面・頸部・手指の痙攣
・頭痛、高血圧
・末梢神経性
・知覚異常、運動麻痺
・神経精神性
・不安、錯乱、うつ症状
・口渇
・ドライアイ
・洞性頻脈
・便秘
・尿閉・排尿障害
・記憶障害
・散瞳
・上心室性不整脈
・心房不応期の延長
・末梢性血管拡張
・起立性低血圧
・めまい
・反射性頻脈


第三世代抗ヒスタミン薬の特徴
第三世代の抗ヒスタミン薬は、第一世代のような副作用が改善され、以下のような特徴をもったものになっています。

・難易度の高い試験で有効性と安全性が証明されている。
・眠気などの副作用が少なく翌日への持ち越しがない。
・集中力や判断力、作業能率が低下することがない。
・自動車などの運転に影響しない。
・服用回数や服用法など、患者様のライフスタイルにあわせることができる。
・他の薬との相互作用の影響を受けにくい。
・肝障害・腎障害・妊娠などへのリスクが少ない。


主な薬の名称
当院で抗ヒスタミン剤を処方する場合は、主に以下の薬になります。
※症状によって変わる場合がございます。

・ビラノア(大鵬薬品工業株式会社)
 関連サイト:http://www.taiho.co.jp/medical/brand/bilanoa/
・デザレックス(杏林製薬株式会社)
 関連サイト:http://www.kyorin-pharm.co.jp/prodinfo/desalex/

詳しくは当院にご相談ください。

投稿者 医療法人村田クリニック | 記事URL

2016年11月21日 月曜日

ニキビの治療薬・外用剤・保湿剤の紹介!使用方法から副作用まで

今回は多くの方がお悩みになっているニキビについて紹介したいと思います。
ニキビは症状によって治療方法が異なってきますので、症状の種類のご紹介から外用剤の使用方法までご説明したいと思います。


ニキビの症状

ニキビは主に以下の3つの症状に分類されます。

1、面皰(コメド)
古い角質が詰まり、毛穴が閉塞されてしまっている、また、性ホルモンの分泌量が増えることで皮脂の分泌量が増えると皮脂が毛穴にたまり面皰(コメド)ができます。

2、紅色丘疹・膿疱(こうしょくきゅうしん・のうほう)
毛穴の中でアクネ菌が過剰に増殖した状態です。
アクネ菌は炎症を起こす物質をつくり、炎症が起きるとニキビは赤く盛り上がり紅色丘疹になります。
また、その中に膿が溜まってしまうと膿疱になります。

3、硬結・嚢腫(こうけつ・のうしゅ)
炎症が進行・拡大すると毛穴の壁が破壊され、皮下に膿の袋ができます。これが嚢腫です。
また、硬く盛り上がって硬結ができます。
こういった強い炎症が起きてしまった後はニキビ跡ができてしまうことがあります。


ニキビの原因

こういったニキビができてしまう原因はどういったことが考えられるのでしょうか?
思春期のころと成人ではその原因は異なります。

思春期のころ
性ホルモンの働きが活発になると、皮脂の分泌が増加します。
その過剰な皮脂が毛穴につまりニキビができます。

成人の場合
成人の場合は生活習慣の影響を受けることが多くなります。
例えば以下のようなものが原因となりえます
・ストレスによるホルモンバランスの乱れ
・間違ったスキンケア
・不規則な生活(偏った食生活・睡眠不足など)
・便秘
・加齢による皮膚のバリア機能の低下
・月経前のホルモンバランスの乱れ
 

ニキビ治療の外用剤と使用方法

ニキビ治療の第一歩はスキンケアです。ビタミン剤などの飲み薬では治りません。
毛穴・皮脂分泌の環境や皮膚表面の乾燥・角化のコントロール、常在菌の安定化などがポイントです。
適切な洗顔と基礎化粧に加え、以下の外用剤を継続的に適切に使用することにより多くの方は良好な結果が得られます。
まずは3ヶ月間しっかり外用することが大切です。
当院で処方された場合は、使用開始後2~3週間後に状態をチェックしますので必ず来院してください。


1、アダパレン[外用ゲル](商品名:ディフェリンゲル)


毛穴の角化物や貯留した皮脂を排出する効果によりニキビの発症を予防します。
また、できているニキビには治癒に導く働きがあります。ニキビ治療と予防の基本薬となります。改善した後も継続することで良い状態を維持します。

<使用方法>
1日1回(夜)、入浴後にニキビの出来やすいところ、広く出る方の場合は顔全体に薄くのばして塗ります。
使用開始後、乾燥感や赤み・軽度の刺激感などが8割り程度の方に出現しますが、2週間程度で落ち着きます。
刺激が強いと感じる場合は、2~3日に1回の塗布として、慣れてきたら1日1回のペースで塗布するようにします。
長期間使用することで、効果が確実になっていきます。
※妊娠中・授乳中は使用できません。

以下の点には注意してください。
・切り傷やすり傷、湿疹、目の周囲、唇、小鼻への塗布はしないでください。
・他の塗り薬と併用したい場合は医師に相談してください。
・日焼けなどの過剰に紫外線を浴びることは避けてください。

<塗り始めにあらわれる副作用>
・乾燥
・ヒリヒリ感
・皮膚が細かくはがれる
・赤くなる
・かゆみ



2、抗菌剤
・クリンダマイシン[ゲルローション](商品名:ダラシンT)
 

・ナジフロキサシン[クリーム・ローション](商品名:アクアチム)
 

・オゼノキサシン[ローション](商品名:ゼビアックスローション)
 

ニキビの炎症を引き起こす原因菌に作用する抗菌剤です。予防という観点ではなく、できてしまったニキビを治療する際に使用します。

<使用方法>
赤みのあるニキビの部位に塗布してください。小範囲の場合はその部分のみに塗布してください。
朝と夜の1日2回使用します。夜は先に紹介したアダパレン[外用ゲル](商品名:ディフェリンゲル)のあとで塗布します。




3、殺菌剤
・ベピオゲル(過酸化ベンゾイル)


・デュアック配合ゲル(過酸化ベンゾイル+クリンダマイシン)
 

ニキビの原因菌に殺菌的に作用し、さらに毛穴の角質を除去する働きもあります。
抗菌剤より高い効果がありますが、数週間は刺激反応が生じることがあります。

<使用方法>
1日1回使用塗布します。※①のアダパレン[外用ゲル](商品名:ディフェリンゲル)と併用する場合は(朝もしくは夜①の塗布後)に塗布します。
脱色成分が含まれるため、衣類や頭髪などに付着しように注意してください。

<塗り始めにあらわれる副作用>
・乾燥
・ヒリヒリ感
・皮膚が細かくはがれる
・赤くなる
・かゆみ



4、アダパレン+殺菌剤(商品名:エピデュオゲル)


ディフェリンゲルとベピオゲルの合剤で、ともに使用開始初期に刺激症状が起こりうる薬剤であるため、より強く初期の皮膚刺激症状が生じる可能性があります。
使用開始にさらに慎重さが必要ですが、その分高い治療効果が期待できます。
定期的にこまめに医師の指導を受けながら用いるべき薬剤です。
使用法や諸注意はアダパレンと殺菌剤に準じます。



5、保湿剤
ヘパリン類似物質(ヒルドイド)
尿素(パスタロン)
ザーネ軟膏

乾燥が強い場合は保湿剤を併用します。
特に①アダパレン[外用ゲル](商品名:ディフェリンゲル)や③殺菌剤の使用開始時2週間は乾燥が高頻度で出現するので、入浴後まずこれを塗布した上で①を外用します。
基礎化粧などで保湿できていれば不要です。乾燥肌はニキビ悪化の原因となります。

<使用方法>
① ~③の使用前、朝洗顔後もしくは日中乾燥時などに1日に1~2回程度使用します。



6、ケミカルピーリング
以前は、自費治療ではあるもののニキビ治療の有効な手段として積極的におすすめし得る治療法として一世を風靡した治療です。
その後、アダパレンが治療の選択肢として登場すると、自宅で毎日ケミカルピーリングに近い効果が期待できるそれに取って代わられた感もありますが、当院では月1回のクリニックでのスペシャルなケアとして、特に頑固なニキビの方には他の治療とのコンビネーション治療として現在も変わらず人気です。

肌質にあわせて2種のピーリング剤を使い分けています。また、ビタミンC・Eなどのイオン導入と併用することでさらに美肌・美白効果を高める治療が可能です。(詳細はこちら)



7、機能性化粧品(医療機関専用基礎化粧品)
ご希望の方にご紹介します。ニキビ改善効果に加え、美白・美肌・保湿・アンチエイジングなどの効果が期待できます。
ビタミンA,C,E配合、高機能保湿、ピーリング成分配合、サンスクリーン、プラセンタ、アスタキサンチンなどを取り扱っています。




投稿者 医療法人村田クリニック | 記事URL

2016年10月11日 火曜日

脱毛症(AGA)の新しい薬!発毛の効果や副作用は?女性の使用は?


2016年6月13日から、男性型脱毛症(AGA)に対する新しい治療剤が登場しました。
ザガーロ」という名前で、従来の治療剤であるプロペシアに比べ約1.6倍の治療効果があるという新しい治療剤です。
今回はザガーロと男性型脱毛症(AGA)の治療についてご紹介したいと思います。


男性型脱毛症(AGA)の仕組み
男性型脱毛症(AGA)の多くは、「ジヒドロテストステロン(DHT)」が髪の毛の成長期を除々に短くしてしまうことで、髪の毛が退行期を迎えるのが早くなり、次第に細く短くなって薄毛となる仕組みです。
原因となっている「ジヒドロテストステロン(DHT)」は男性ホルモンのテストステロンが酵素によって変換されてできています。
よって、テストステロンがジヒドロテストステロン(DHT)になるのを防ぐことができれば、脱毛症の進行も防ぐことができるということになります。


男性型脱毛症(AGA)の症状
以下のような症状が感じられたら男性脱毛症の可能性があります。
・抜け毛が目立つようになった
・毛が細くなったような気がする
・毛の伸びが遅くなった
・頭皮が脂っぽい
・地肌が透けてみえるようになった

いかがでしょうか?
気になる点がありましたらお早めにご相談ください。


新しい治療剤、ザガーロの発毛効果
2016年6月13日より登場した新しい男性型脱毛症(AGA) 治療剤である「ザガーロ」は、テストステロンからジヒドロテストステロン(DHT)への転換を阻害する効果が強力となり、従来の治療剤であるプロペシアより毛髪数、毛髪の太さにおいて平均1.6倍の治療効果が得られています。日本よりも早く導入が始まった諸外国でより高い治療実績がみられています。
内服治療のみでも発毛の実感が得られる効果が期待できますし、ミノキシジル外用剤との併用により、さらなる相乗効果が期待できます。


ザガーロの副作用や注意事項
高血圧(治療中を含む)・低血圧・心臓病の方は治療適応外となります。
ザガーロは男性脱毛症(AGA)のみの適応であり、その他の脱毛症に対する適応はありませんので、女性の方への使用はできません。


ザガーロの料金
ザガーロは以下の料金でご使用いただけます。
内服薬:1ヶ月分(30錠)9,000円


その他の脱毛症への治療方法

1)プロペシア錠(フィナステリド) AGA治療の基本処方
AGAの脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、これが発毛サイクルの成長期を短縮する原因物質と考えられています。
フィナステリドは男性ホルモンであるテストステロンからDHTに転換される過程を阻害しAGAの進行を抑えます。服薬3ヶ月頃から抜け毛が目立たなくなり6ヶ月頃から毛質の変化や増毛効果が見られ服薬3年頃まで改善効果が見られ、その後は維持します。治療効果には個人差があります。
1ヶ月分(28錠)7000円,  3ヶ月以降は3ヶ月分の処方(90錠)まで可。
内服単独よりもミノキシジル外用剤(リアップx5)の併用をお勧めします。


2)フィナステリド錠(プロペシア錠のジェネリック医薬品) リーズナブル
プロペシア錠より1ヶ月分で1000円安く、プロペシア錠と同等の効果がファイザー製薬のフィナステリド錠で得られます。製造メーカー以外、内容は同等です。


3)ドクターズヘアによる総合発毛治療  効果最強 
より強い発毛効果を望まれる方へお勧め数するコースです。
プロペシアのみでの治療に多い「現状維持〜少し改善した」という程度の効果と比較し、より明確な「毛髪密度増加」の効果が多くの方に実感できる処方内容です。

フィナステリド+ミノキシジル+ヘアサプリメント(亜鉛・マルチビタミン)
セット処方料金:30日分 30000円(内服薬セット+シャンプー)
様々な有効成分を含む育毛シャンプーにより、発毛を最大限に刺激します。

副作用としては、以下の内容が報告されています。
血圧低下、むくみ、うぶ毛・体毛の増加、眠気、倦怠感、頭痛、体重増加、吐き気、肝機能障害などを生じうることがあります。


4)ミノキシジル外用剤よる発毛治療 お手軽
リアップx5による外用剤治療です、ドラッグストアで購入可能で手軽に始めることができます。薄毛の進行抑制の効果はないため、できるだけ内服治療との併用をおすすめします。
1ヶ月分  7,611円


5)モザイク(育毛レーザーによる発毛治療) 併用治療に
フラクショナルレーザーでの毛根への熱刺激により発毛を促す。
手掌大5000円 2週間毎


投稿者 医療法人村田クリニック | 記事URL

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31