院長のブログ

2018年10月18日 木曜日

包茎の種類や治療方法は?放置するとどうなる?

・包茎の程度について
 
 ●真性包茎
  平常時でも包皮が被っていて、手で亀頭が露出することができない状態です。
  包皮口が狭い、亀頭と包皮が癒着しているなどが原因の場合があります。
 
 ●仮性包茎
  包皮が被っていますが簡単に亀頭が露出することができる状態です。
  日本人に最も多いとされている包茎です。 

 ●カントン包茎
  包皮が亀頭を締め付けて痛みを伴う状態です。
  元に戻せなくなる場合もあり、注意が必要です。

日本人のおよそ7割は包茎と言われているため、多くの人がいずれかに該当するかと思いますが、真性包茎とカントン包茎は必ず治療をした方が良いです。
お子さんの場合は、成長とともに改善することもありますので、ある程度の経過を待つことも必要です。

・包茎を放置するとどうなる?
包茎を放置すると恥垢が溜まって不衛生になることで炎症を起こすことがあり、亀頭包皮炎と言います。亀頭に雑菌などが感染することによって起こる皮膚炎です。
発症すると包皮の皮膚が赤くなり、ニキビのような赤い斑点やただれが見られるようになります。かゆみや痛みを伴う場合もあります。

・包茎の治療方法は?
余分な皮を切除する治療が一般的です。
お子さんの場合は亀頭を露出させることを優先した手術になります。背面切開といい、包皮の最も締め付けの強い部分を縦に切開し横に縫合する手術になります。
大人の場合は環状切開といい、余分な皮膚を環状に切開し全周に縫合する手術となります。

投稿者 医療法人村田クリニック | 記事URL

2018年10月18日 木曜日

EDはどんな病気?原因や治療方法は?放置するとどうなる?

・EDはどんな病気?
勃起不全のことです。
性交渉に支障をきたすような勃起状態が持続できない病気です。

・EDの原因は?
陰茎海綿体への血液の流れ込みが弱く、陰茎が固くならない状態です。血流の障害です。
糖尿病の初期症状でよく見られる病気でもあります。
また、自律神経との関係があるので、精神面の状態も影響があります。

・EDと年齢の関係は?
加齢とともに血管の状態が悪くなったり、ストレスの増加などで発症リスクが高まるのが一般的です。

・EDを放置するとどうなる?
動脈の流れが悪くなると最初にEDの症状が出ることがあります。
放置すると血管の異常が進み、糖尿病などが発見されたりすることが報告されています。
ED治療をするだけではなく、他の部位の検査もされることをおすすめします。

・EDの治療方法は?
基本的には薬での治療になります。
1、短時間作用型:バイアグラ、レビトラ
2、長時間作用型:シアリス 

・薬の服用による副作用は?
目立ったものはありません。
血管を広げて血液の流れを良くする作用のある薬のため、顔が火照ったり動悸を感じるなどの影響はある可能性はあります。

・薬の服用でEDは完治しますか?
あくまでも勃起の補助的なものであり、EDを完治させるものではありません。

・EDと生活習慣の関係は?
関係があります。暴飲暴食、寝不足、喫煙などの習慣はEDを悪化させると考えられています。

投稿者 医療法人村田クリニック | 記事URL

2018年10月18日 木曜日

AGAはどんな病気?検査方法や治療方法は?

・AGAはどんな病気?
AGAとはAndrogenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という病気です。
前頭部・頭頂部を中心に症状が見られ、進行性で抜け続けるのが特徴です。

・AGAの原因は?
テストステロンという男性ホルモンが酵素の影響でDHT(ジヒドロテストステロン)に変換され、これが原因物質となりヘアサイクルが乱れることが原因です。
一般的なヘアサイクルは2年〜7年ほどと言われていますが、AGAの方のヘアサイクルが早まり数ヶ月〜1年ほどになり、毛が硬くなる前に抜けてしまう症状が見られるようになります

・AGAの検査方法は?
クリニックで問診を行います。
また、ご自身でも簡易チェックを行うことができます。
 ●祖父母・両親・兄弟に薄毛の人がいる
 ●産毛のような細い毛が多くなった。
 ●額の生え際の後退、頭頂部のボリュームがなくなった。
 ●生活の中で抜け毛が気になる

・AGAはうつりますか?
他人へうつるものではありません。遺伝は関係あります。親族にAGAないしは薄毛の方がいらっしゃる場合は、意識してチェックされると宜しいかと思います。

・AGAの治療方法は?
酵素の働きをブロックする薬を処方することで進行を食い止める治療となります。
男性ホルモンを減らすことなく、根本的な治療を行うことができます。
ザガーロ、プロペシアなどが代表的な薬です。
また、リアップなどの育毛剤を併用することで発毛効果を高めます。

・AGA治療の副作用は?
一般的にはほとんどありません。
性欲減退などの副作用が稀に見られる場合があると言われています。
一般的に処方されるザガーロやプロペシアなどでは、副作用は起こりにくいですが、リアップなどの強い薬の場合は、血圧が下がったりむくみなどが起きることがあります。
また、発毛力が強いので体毛の産毛が濃くなることも報告されています。

・AGAは完治しますか?
AGAは完治しませんので、薬を服用し続ける必要があります。

・AGAと生活習慣の関係は?
暴飲暴食、寝不足、不衛生、糖尿病などがあると、進行が早まったり、治療の効果が現れにくかったりする傾向があります。

投稿者 医療法人村田クリニック | 記事URL