ブログ

2018.10.18

EDはどんな病気?原因や治療方法は?放置するとどうなる?

EDはどんな病気?

勃起不全のことです。
性交渉に支障をきたすような勃起状態が持続できない病気です。

EDの原因は?

陰茎海綿体への血液の流れ込みが弱く、陰茎が固くならない状態です。血流の障害です。
糖尿病の初期症状でよく見られる病気でもあります。
また、自律神経との関係があるので、精神面の状態も影響があります。

EDと年齢の関係は?

加齢とともに血管の状態が悪くなったり、ストレスの増加などで発症リスクが高まるのが一般的です。

EDを放置するとどうなる?

動脈の流れが悪くなると最初にEDの症状が出ることがあります。
放置すると血管の異常が進み、糖尿病などが発見されたりすることが報告されています。
ED治療をするだけではなく、他の部位の検査もされることをおすすめします。

EDの治療方法は?

基本的には薬での治療になります。
1、短時間作用型:バイアグラ、レビトラ
2、長時間作用型:シアリス 

薬の服用による副作用は?

目立ったものはありません。
血管を広げて血液の流れを良くする作用のある薬のため、顔が火照ったり動悸を感じるなどの影響はある可能性はあります。

薬の服用でEDは完治しますか?

あくまでも勃起の補助的なものであり、EDを完治させるものではありません。

EDと生活習慣の関係は?

関係があります。暴飲暴食、寝不足、喫煙などの習慣はEDを悪化させると考えられています。

一番上に戻る