院長のブログ

2018年6月23日 土曜日

ヒアルロン酸注射の目的や成分は?即効性や注射の頻度も紹介

・ヒアルロン酸注射の目的は?
ヒアルロン酸注射は皮膚の下にボリュームを入れ、シワを改善するために使用されます。皮膚が衰えて溝ができてしまったところを下にボリュームを入れて持ち上げることでシワを目立たなくさせます。ほうれい線やマリオネットライン、眉間、目尻など、無表情でもシワが出ている部位に適しています。

・成分は何ですか?
ヒアルロン酸とはもともと人の体内に存在する成分で、ムコ多糖類という物質の一つです。特に水分を保持する能力(保水力)に優れた物質で、たくさんの水を蓄えることができると言われています。

・注射は痛いですか?
注射時に麻酔のクリームを塗り痛みを和らげます。
ヒアルロン酸の注射に用いられる針は超極細ですので痛みは少ないです。

・すぐ効果はありますか?
ヒアルロン酸は即効性があり、即日で変化が現れます。
そして体内の水分を吸収してさらに膨らむので、2〜3日かけてより効果が見られます。
個人差はありますが半年〜1年間の間、持続します。

・頻度はどの程度が適正でしょうか?
ヒアルロン酸はいずれ体に吸収されて消えるものです。
3ヶ月から半年に一度程度であれば何も問題はありません。
もう少し頻度を増やしたい方はご相談ください。

投稿者 医療法人村田クリニック

カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30