Q&Aブログ

2013年11月17日 日曜日

Q. ケミカルピーリングとイオン導入の詳細を教えてください。

A. ケミカルピーリングは薬剤により皮膚の新陳代謝を更新ししみ・クスミのもととなる古い角質や表皮細胞を排出し健康な皮膚の状態に再構築する治療です。

にきびの原因となる毛穴の皮脂によるつまりを除去し炎症をとり毛穴を引き締めます。慢性的なにきび肌を健康なにきびの出来にくい肌に変えていきます。若返り効果もあり化粧乗りも良くなります。ビタミンCやトラネキサム酸イオン導入との併用でさらに美白効果も高まります。

イオン導入とは単純に塗布するだけでは皮膚への浸透が悪い有効成分を電気の力で皮膚深部へ浸透させるもので、当院では、美白・若返り・にきびに有効なビタミンCと肝斑治療に必要なトラネキサム酸のイオン導入を行っています。

➤ケミカルピーリングについて更に知りたい方はこちら
➤イオン導入について更に知りたい方はこちら

投稿者 医療法人村田クリニック